サニーマート

Filed in LIVE Leave a comment

高知県四万十市で演奏をしてまいりました。
今朝はまだ高知です。
どうやら風邪もなんとかなったようです。
詳しくは帰ってからね

牡蠣の味。

Filed in COCKING Leave a comment

きょうは関節痛
せきもちょっと出ました
外食もとても嫌だったので
帰りにスーパーで牡蠣とお豆腐を買いました
かきみそ鍋にしようと思いました。
なんとか冷蔵庫には、
赤みそ、白みそもあったし、
サラダにしようとおもってた水菜もありました。
なんとかなりました。
ちょっと韓国風に
乾燥したにんにくチップを入れると
味がかわりますぞ
一気にほかほかです。
途中からコチュジャンも入れてみて。
・・早く治るといいな

でも、明日は夜行バスだ
自殺行為だ。。
高知へまた参ります故
しばしのお休み。
ではまた。

風邪っぴき

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

どうやら、風邪みたいです。
くしゃみと鼻水でつらい一日でした。
帰り、大丸で、うがい薬と、病中病後の滋養強壮って
書いてある飲み薬を買って帰りました。
大丸の薬局って、地階のすみのほうにあるんですよね。
以前、(かなり昔)神戸大丸に仕事で行ったとき、
まだ若かった私は、
薬局の前で、おっさんがやってきては、
強壮剤みたいな瓶を立ち飲みしては去ってゆく
光景を見て愕然とした事があります。

風邪は、経過させるもの、って言ってますよね。
発熱したり、は体に異物が入ってきた事による
拒絶反応だから、
それを拒まないで、自らは
体をゆっくり休めて、免疫力を高める事をすべきというのです。

週末は高知に行くのですが、大丈夫かな。
せっかくの遠出なので、用心しながら、行ってこようと思ってます

画像は京都大丸に出店している
以前ここでも触れた事のある
野村佃煮さんのお弁当です。
夕方になると決まって値引きしているのですが、
いつも美味しいんです。

プラモ世代。

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

京都大丸の階段にあるプレート
手彫りの感じがええですなあ。

わたくし
プラモデル好きの
少年でありました。
それも、どっちかというと
田宮模型や、バンダイのそれよりか
三流メーカーの変な品物が好きでした。
どのようにして創られているか
よくは知らないのですが、
多分甲乙の金型が存在するのではないかと思う訳です
三流のそれは、甲乙の金型の間に
流し込んだプラスチックが
はみ出てしまうわけで
僕らはそれを「バリ」と呼んでいましたが、
それも必死で取る訳ですよね。
金型がヘタることにも因る場合もあるかと。

今井模型ときいて、
びびっと来る人はかなりの通ですぞ
それも、角形のマークじゃなくて
丸いやつ。
ロボダッチとかやっていた時は、角形
丸形のは、その前で、一度倒産している、と
何度か聴いた事がある。
サンダーバードとかね、いろいろあって
僕らが模型やにかよっていた頃は、
売れ残りの古い品物が色あせてたくさんあって
買い占めておいたら、今頃オークションとかでええ値段が付くのにな・・。


1. Posted by Kaz 2005年10月27日 11:02
私は、所謂ガンプラ世代でありました。
嵐電常磐の東にあったタイガー堂を贔屓にしてまして、今となってはイメージはないでしょうが、コンクール入賞や、マクロス地球防衛軍賞などを頂戴したこともあって、ガンプラの取り置きなんかもをしてもらっていて、長蛇の列に並ぶ必要がなかったVIPでした。
当時のちょっとした自慢でした・・・。
2. Posted by 家主 2005年10月27日 18:56
おー、そうですか、意外な一面。
嵐電常磐、というのがローカルで泣かせるね。
因に教習所は太秦、単車も近くの丸太町沿いのナントカって店で買ったな。
兄嫁の家族との顔合わせは愛蓮でした。

おとこのきもの

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

男のきもの大全はじめ
男性の着物を扱うWebページはたくさんあって
それなりに賢い値段で買えちゃうし、
着方も写真付きで解説してるし
そういう意味では、いい時代ですよね

私も袴を付けなくてはいけない事情があって、
昨日も角帯で自分をぐるぐる巻きにしているのでした

でもそれでもなんとか、帯をきゅっと締めるときの
あの引き締まる感じはなんともいいもんですね
着方のヘタクソな自分は、
どんどんゆるゆるになってゆくのでありますが。
どっちかというと、そういう事については
悉く得手でない
ということを痛感するのであります。

どっちかというと、
豊満な殿方には
おすすめしたいものです
なんか、男前に見えるものです。
日頃から、和装の方はあまり感じないけど、
和装が見慣れない方が、きゅっと着物をつけているときには
おお、という感じに見えます。
そのときばかりは、太ってみたい
と思うのであります。

底力

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

一人暮らしにおいて
カップ麺は食べない
という事に決めておりましたが
昨日
ついにその掟を破って
喰う事に決めました

都雅都雅で食べたフード
ポテト
たこやき
枝豆
(推測によると冷凍)
ではおなかが少しさみしい感じでしたので
コンビニでついに帰り道
買ってみたのです
熱湯を注ぎ、食べ始めると
「うーん、いまひとつジミな味付けやな」
はっ・・
「液体スープ入れるの忘れてた」
入れると、味噌味のコユーイギトギトした感じに
豹変したのであります。
もう数年は食べないなあ。

さてさて、
ヴォイトレで厄介になっている
あべ先生が、
歌詞など思いついたものは
携帯のメールで
自分のパソコンに送っておくというのを聴いて
まねして
最近電車に乗っている時間、詩を作ってます。
あのような作業効率の悪いもので
無理無理、
と思っておりましたが
結構短くいろいろなものが出来るので
それも大概はお馬鹿な内容で、
うちへ帰り、読み返しては
けたけた笑っています。

あるがままに Vol.2

Filed in LIVE Leave a comment

とある女性に
お誘いいただいたので、
秋人さんと、あらい舞さんのライブ
[あるがままに Vol.2]を
都雅都雅へ見に行きました。

お客さんにお子さん連れが多い
という配慮からか、
5時からのライブでしたが
終ったのが8時過ぎ。
「自分が3時間もライブやったら死ぬなあ」
と、いつかの万什@浜田裕介のライブ
(19時はじまり、終ったのは23時)を
棚にあげて思うのでした

対バンかと思いきや、
こゆいセッションバンドみたいな感じでした。
ハーピストはずっと3時間、
踊っているのでした。

ご一緒した女性曰く、
「秋人さんのファンは、コアな人が多いですからね」
ありゃま、どっかで聴いた台詞・・
どこだろう(笑

ブログに載せるからと、
ツーショット写真を取りました。
改めて見ると結構男前ですな。


1. Posted by はまゆう 2005年10月25日 01:13
大江さん、浮気だなんて、酷い!!
しかも、あいつが相手だなんて。
コアじゃなくて、ココアの間違いちゃう。
く~ろまめココア~!!
で、曲の内容に触れて無いのは何故?

KORG D4

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

コーラスグループ
「2日分のカルシウム」
でご活躍中の
うすいえみちゃんに曲を書いておりまして
めでたく曲が仕上がりました
来年のヴォイトレの発表会に
1曲ということでしたので
お気に入りを選んでほしかったので
頑張って5曲つくりました。
もちろん歌詞も書きました。

彼女の雰囲気に合わせて
といろいろ考えはしましたが
そういった事はあまり僕自身融通が効かない
という事が判明しましたので
結局いつもの持ち味で勝負
となりました
以前私がやっておりました
T/Oの作品をご存知の方なら
「あ、これって○○に似ている」
と思われるかも知れません。

先日購入した
KORGのD4っていうちっこいMTRを利用して
(まだ利用方法がよく分かっていないんですが)
録音したんですが、
これいいですねー
パソコンのキーボードのUSBにつないで
本体のメモリーカードをパソコンにマウントすると
mp2のファイルになってまして
(複数のトラックがある場合は、
複数のファイルになってます
それを1つのファイルにまとめる必要はあるでしょうね)
それをそのままiTunesでCDに焼くだけかー。

ギターを弾きながら録音したんですが、
自分の歌のまずさに驚きます。
ピッチが悪いんですよね。
歌っているときはあまりはっきり
意識出来ていないんですが、
録音して
冷静に聴くとよく分かります。
あー、練習してから渡したい気分。
でも、タイムリミットですので、
ごめんなさいして
渡す事にします。

「おらんくコンサート」

Filed in LIVE Leave a comment

高知にお住まいのはまださんより
このたび催行されることと相成りました
こんどの四万十市の「おらんくコンサート」の
ポスターの画像を送っていただきました
ちょっと分かりにくいですが
こっぱずかしい物体が
右上にございます

メインゲストの
「スーパーバンド」さんとご一緒です
スーパーバンドっていっても
BOB BERG, RANDY BRECKER DENNIS CHAMBERS,
JOEY DeFRANCESCO
は出ません。念のため。
日本人です。
高知のストリートで
有名なのだそうでつ。

事前学習も必要に感じて
ホームページを見せていただきました
なぜかトップの文字が
平行移動してリンクをクリックしにくい!
私はしっかり時期を逃して
再度文字が出てくるのを待ってしまいましたよ・・

“こんなんあったらこわい
平行移動する映画館の切符売り場”

売り場のお姉さん:「お客さん、ほらっ!
ちゃんと一緒に平行移動しないとかえませんよっ!」
客:「ひええっ、おとないちまいっ!
こどもいちまいっ!!」
・・使いやすくしましょうね・・(汗
皆さん、無料ですので遊びにきてくださいね
雨降らないようにてるてる坊主もつりましょうね。
私たちの出番は、15時50分くらいだそうです。

摂取不捨

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

きょう、京都銀行のATMに立ち寄ると
操作面の両脇にプラスチックの
半透明のパーテイションが立ち上がっていた
UFJ盗撮事件の影響かな
それにしても早い対応!グー!
手許が隠れて、少々窮屈だけど、
ちょっと安心感が得られる。
ワレも、教訓を、活かしましょうぞ。

帰り道、電車の狭い車内、
いろいろな事があります。
きょうは、僕のあとに乗り込んだ、
若いお母さんと子供ふたり。
子供ふたりを座らせて、お母さんは立って。
子供ふたりは、僕の横に座って、
というより、きちんと、行儀よく座るしつけは
全然出来ていないと見る。
周囲も構わず、大騒ぎ
お母さんは、前を向いて座りなさい
怒るよ、もう、と
隣に座る僕には、ごめんなさい、と謝りながら
スーツのズボンにくつが被ってるちゅうの。
完全にお母さんの言葉は、耳にない様子。
完全に、子供になめられている、か、
子供を満足に叱れない親が多いですよねええ。
思いませんか。

飼い犬がいわゆるダメ犬になっている原因は
飼い主と、飼い犬の主従の関係がちゃんと認識出来ていないために起こる
という話を聞きます。
それを思い出しました。
その対象に叱るためでなく、その場を繕うために叱る、
それほど、周囲を馬鹿にした話はないのです。
以前、会合で、某女子高の生徒指導の先生と同席したときに、
そんな話になりまして、
「叱るときは、真剣に叱らなければならないんです。
さもなければ、叱られている側は、何に対して叱られているのか
分からなくなってしまう」

摂取不捨、という言葉があります。
一度、サーチエンジンでどうぞ。
間違いなく、あなたを救いましょうぞ、
という事になったとき、
慢心がないように、
救う立場のものは、間違いなくそれを実行するために
厳しさを心構えとするものです。
救われて、叱られる立場の子供たちは、
有り難く、真剣に、心を澄まして
その言葉を受け入れるわけなのです。

いかがなものでしょうか。

TOP