茨木市で

Filed in LIVE Leave a comment

2/26は
阪急茨木市駅コンコース
「ロサヴィアマンスリーライブ」
でクレセントイーターズの演奏。
PA、イヴェント担当の人も親切でよかった。

午前11時からの演奏なんで、
現地は9時50分集合
一同「こんな早い時間に演奏した事ないわぁ」

1.月の引力
2.愛と幸福
3.ひまわり
4.めんどり泥棒
5.おいしいチョリソ
6.きっと朝が来る

お客さんは、通行人
パイプいすで、寒さにも関わらず
じっと見てる
お母さんと、女の子
楽しんでいる様子。うれしい。
音楽は、無料が、いちばんいい気がする。

朝の搬入もなかなか大変だったのだが、
其れにも増して、帰りが厄介。
13時30分の同志社での
簿記検定に間に合わなければならぬ

度胸を据えて
ギターと、エフェクターボードと、
マーシャルのギターアンプを抱えて
阪急電車に乗った
正気の沙汰ではない

当日は酷い雨で、なんとか、長岡天神で
タクシーに積み込んでもらった
死ぬかと思った。
試験中体がしんどくて、辛かった。

帰ったら、反動で
発泡酒を二缶飲み干して、泥のように寝てしまった。
でも、なにか、盛りだくさんの日曜日だった。


1. Posted by はまゆう 2006年02月27日 22:41
なんか、いつかの京都駅のライブ思い出しますね。
あの時当初の予定通り、大階段でのライブが出来てたら、今頃はブレイクしてたのになあ。(んなわけあるか!)
2. Posted by オオエ 2006年02月27日 22:45
あれは、なかなか楽しかったですね
野外だいすき。
てがカチカチになるのさえなければ。

中村のときはあのいちびったいがぐり坊主蹴ったろうか思いましたが
3. Posted by r 2006年02月28日 18:49
お疲れ様です!
読んだだけでくたくたになりました。(笑)えらいっ!3/15よろしくお願いいたします!
4. Posted by 桃猫 2006年03月01日 11:36
すばらしい!
あたくしのなかでベストオブくれせん!って選曲ですにゃ~(∇ ̄〃)。o〇○
あとこれに『チキン』か『ひろこのニューバッグ』とかの
にぎやか系のインストが入ってたらはなまるさしあげたでございましょう(>-<#) いいな-オヒルマのくれせん、行きたかったぜ(-_ヾ) ひまわりと愛と幸福のセットなんてめっちゃメロメロですわよ-(^-^) あとこれに生命の水があれば(ry いろいろとおつかれでやんした 次のライヴ告知はお早めにおながいいたしましょう(。・_・。)ノ 5. Posted by オオエ 2006年03月01日 19:13 つぎは高槻になると思います。たぶん5/3です。 宜しくお願いします

おエロでござる

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

おしゃしんは
撫ラッキーちゃん。

ところで
猫は発情期でござる。

我が家の周りで

「にやおうあうあう
なおなお~
あうあう~
なおなおなお
ぐるなっち、
ちゃおちゃお
にゅにゅ~」

意味不明。
えーけど
しょんべん垂れんなー!

もう、
甘納豆にいちご練乳と蜂蜜かけたような
甘い甘い鳴き声・・・。
はぁ。

どんな猫かしらんわと見ると、
土手のほうへお尻ふりふり行くのは
この世のものかと疑うほど
小汚い雌どら猫
しっぽも短い。

ここ数日
街中、あちこち
もう、おかまいなしである。
いや~ん、破廉恥!

人間なんて、
かわいいもんだわ。

そうだ
昔、猫の目線で曲を書いた
T/Oでやってた
「いつか、見た月」っていう
けっこう、自分で好きな曲。

湘南カラー

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

叔父の事が記事になっていた。
叔父は、鉄道カメラマンの重鎮。
重鎮といっても、ちいさな写真屋を経営していただけだが。
古い「鉄道ファン」購読者なら、絶対知っている。

東京駅から「湘南カラー」の電車が消える、と記事あった。
鉄道ファンというものはだいたい
「消える」「なくなる」というニュースと
縁がなくなることはないだろうなぁ。

「湘南カラー」は橙とグリーンの二つの配色。
東海道線でも、よく見かける色だから、珍しくはないでしょう。
80系という、電車が当時あって、
そのルックスを日本中の私鉄車両が、真似たんだ。
もう僕が子供の頃には殆どなくなっていた。
鉄道ファンサービスのために、確か東京駅に1往復だけ
していたような、していなかったような。


1. Posted by むらかみ 2006年02月25日 23:51
湘南カラー

今の子供たちには「かぼちゃ電車」の方が
通りが良いと思われますね。
誰が言い出したのかは判りませんが、
そう言われると、かぼちゃにも見えたりして。

西日本で「湘南」とか言われてもピンとこないですものね。
2. Posted by オオエ 2006年02月26日 18:12
横須賀色、はどうなんでしょうね
こっちは毎日小豆色です

もうすぐ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

春ですね。

かますご

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

かますご、ってやつぁ
どうも見てくれで損してるんだなぁ
まぁ、かますごがなくても
そんなに困らんけどね

スーパーで
1パック90円
あぶって
ショウガ醤油でやってください
とあったので買った
酢醤油と比較したが
個人的には酢醤油の勝ち。

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

いろいろ思う。
仕事のこと。
長浜での事件。
風刺画のこと。
杉村大蔵のあほうなブログ(笑)
我が身の事。

ぐるぐるぐるぐる
回っている。

このがぞう(←リンク消失)
気持ち悪いなぁ。

そうそう、
この月は、相方が撮りました。


1. Posted by はまゆう 2006年02月20日 02:09
あいつアホやけど、コロッケのくだりはなかなかええこと言うてるやん。あのあたりやっぱ、フリータ-のセンスなんやろね。ただ自民党の誰も同意してへんやろうけどね。

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

写真は築地こおひぃです
相方ちゃんの携帯からの写真です。

ADSLから、光Bフレッツプレミアムになります。
母屋のメディアウオーズは、サービスがありませんので
ビッグローブさんと契約する事になりました。
メディアウオーズのHPは、近々移動しますが
異動届もしばらく置いておきます。
このブログは、このままです
(母体=Livedoorがある限りは・・)
宜しくお願いします。

ヌテラ登場。

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

その昔、書きましたが
お昼休み、社内でウクレレを教えています。
教えるというほど、たいしたものではないのですが。

山口岩男さんに
「大江君だったら、ハマると思うなぁ」
と言われ、次の日に楽器屋へ走った、今は昔。
うくれれ道を、極めるつもりなのでしたが
なんちゃってウクレレに、成り下がってます。
すんまへん。

バレンタインに、生徒さんたちから
チョコレートを頂きました。
厳密にはチョコではないんです。
ヌテラなんです。
チョコレート、ピーナツクリームが合体したような。
あまりこういった類いのものは食べないのですが。
何か、新しい世界が開ける暗示かもしれないと
むさぼり喰っておりました。
予想は的中
「おいしいパンにわざわざ菓子が溶けたようなものを塗らんでもなぁ」
でした。
甘くて、気持ち悪くなりました。
でもパンはとっても柔らかくて美味しいです。
先日のムルアカさんのピーナツバターと、
ヌテラと、
相方からもらったピーナツのパンを持って
「どうしたものかなあ」と考えているところでした。
いえ、そんなことを言っては罰があたりますね。

ぶらっきぃ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

「まっ、これも何かの縁やし」
て言う事があるよね
ギターとの関係は、まさにそれで
腕前の割には、それなりに
たくさんのギターを所有して来ました
(また、たくさん売ったけど)
車を買うとか、
鍋を買うとか、
それ以上に、ギターと出会うというのは
ドラマティックなもんです。
先日、浜田裕介が山口岩男さんから
スマップのレコーディングで使ったという
GibsonJ-45を「弟子価格」で手に入れたようですが、
彼こそ、運命の神様の思し召しがなければ、
一本とて、手にしたギターはなかろうと思うほど
ギターに限定して言うなれば、
強運の持ち主であったろうと思われます

その「何かの縁」かどうかは知りませんが、
江坂「ドルフィン・ギターズ」はくせ者ですぞ
美品が安くで出るのです。
黒のボディ、白のピックガード。
フェンダー・ストラトキャスター。
ヘッドにはECのサイン。
ネットで見てしまった「ブラッキー」
しかもコンディションは上々の模様。
近所のATMにこそこそと入り(自分のお金なんだけど)
「気に入らなかったら、口座に返金、なっ」と思いつつ。
気がつけば、巨大なギターケースを抱え、
帰りの御堂筋線の電車に乗り込んでいるのでした。

昨日、Crescent Eatersの練習で、
スタジオに持って行き、
ツインリバーブにぶちこんだところ
こやつ、根がブルースなんですよ。
なんもせんでも、クランチするもん。
相当、カッティングがザキザキいうて、めっちゃ気持ちよか。

「こんな太いネックのギター、ようもたんわ」
って思ったけど、なんとか慣れそう。
ギターはなかなか、やめられまへんな。


1. Posted by はまゆう 2006年02月13日 23:40
大江さん、これはもう病気やから、上手に付き合いましょう。
2. Posted by オオエ 2006年02月14日 05:41
あとで、エアコンがこわれてたのを思い出した。相当馬鹿。

小さな質問

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

もし
問われると。

「安藤美姫、
どうですかっ!」
は、はい、
覚悟は出来てます。
「村治佳織は、
どうですかっ!」
え、ええ、
白旗です。

とくに
村治佳織はええなあ。
あのクラシックギターを股ぐらで
きゅっと挟んでいる感じは
本当にどきどきする。

関係ないんですが、
きょう
かえり、
ダイキョウの「鶏ごのみ」で
「チキンハンバーグくださいっ」
というと、
はいっと応える女性。
いつもはご主人だけなんですけど
おお、嫁さんや、と思いつつ
「ふたつっ」と指を出してお買い上げ。
いい応対。
となりの「ひなたぼっこ」でケーキも一個購入。
一人分だけど、丁寧にケースに入れてくれた
帰って、珈琲いれて、
楽しんだ。
おいしかった。

なんだかんだで、きょうも一日ありがとさん。

TOP