一寸ドライブ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

食料を買いに近所のスーパー、神崎屋へ出かけました。
本業は地元のタケノコを扱うお店で、スーパーも良い品物を吟味して扱う、
独自色をはっきり出している店で、嫁も気に入っている様子。
神崎屋の真ん前には、旧西国街道のジャンクションがあります
羅生門、西宮、丹波へとそれぞれ分かれる道
きょうは買い物を済ませたところで、
たまにはドライブでもどーや、と談合し、
少し南へ向いて走ることにしました。

大凡たどって行けるのですが、随所で新道、
旧道と分かれてまた合流します。
向日神社の五叉路で分かれて、一文橋まで別ルート、
少し合流のその後長岡京市内に入ったところで
また別のルートをたどります
大山崎のあたりで狭い道を抜け(多分合戦場だったはず)
サントリーの工場を右に見ながら
あとは狭いながらも見通しのよい道を高槻辺りまで行く格好になります。
JR高槻あたりまではまっすぐ進めるのですが、
ちょうど北行きの一方通行にあたって右折の迂回を余儀なくされます。
少しこの先が宿場町の面影を残している筈。
あとは高槻市街の北側を抜けます。
エキスポランドでも目指そうかなと思っていたら、
見事に道を間違え、亀岡方面へ。

しょうがないので、こりゃまた殺風景な山道を通り、
中畑から小塩山を南に迂回する道=柚原・向日線
(府道733号線)峠を越えて灰方~向日市へ抜ける事に。
この道、土砂崩れが度々あって、通行止めになる事が多いのですが
今回始めて通って「なるほどー」と思った訳です。
あんまり頻繁に通るようなところじゃないですけど
話の種にはえがったような小ドライブ
約2時間で向日市に帰って来たのでございました。

あまおう

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

Y氏が結婚のお祝いを持って来てくれた
4月にご結婚されるハニーとご一緒に
色白な別嬪ちゃんではないかー
ウエディングドレスがよく映るだろうなー
こちらまでほかほかほか

Y氏も昔はいろんな出来事があったと思われるが
ふたを開けてみれば人生捨てたものではないではないか
いやはやなんともおめでたい
今朝はなぜか感慨深い

画像は今朝食事に出た
アマオウとかいうイチゴ
なぜかしらこれで一個
サランラップのなにやらに応募したら送ってきたらしい
かじったら果肉の色がなんともはや鮮やかですばらしかった

作曲

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

曲が書きたいのだ
もう暫くそう思ったままじっとしている
うすいえみちゃんに書いた曲と、クレセンの「みどり」
それっきり
もう1年くらい止まっていたから、
ひとつ書き出すのにどえりゃー時間がかかる
そうそう、最近またボスが取り上げてくれた
「蜜月のソナタ」もちょっと前の曲
ブランクが大きいだけに書き出すのが怖い
昔みたいに詩集とか読むかな
なにか始めないとなにも始まらない
なにを頑張れば良いのか分からないけどやっぱり頑張ります。

新レンタル鯖

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

mediawarsからの撤収作業がほぼ出来ましたので
ビッグローブへ置けないCGIは
Stepserverっていう
メディアウオーズ運営の月額250円の
レンタルサーバへお引っ越しです。
少しの間、ホームページのカウンタも表示されません。
容量は5MBから500MBへ。
soso-guitarの100MBと合わせても600MB。
昔の事を思えば夢のようだなー。
なにが変わるというものではありませんが、
少なくともファイルは置き放題。
今後とも宜しくお願い申し上げ候。

上から読んでもなか卯かな

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

ひさしぶりに独身の夜
なか卯に立ち寄り夕食をとった
最近は券売機になってしまって、
店員さんの女の子と
小銭をやりとりする機会はなくなった
おまけに店のおしながきも綺麗さっぱり撤去され、
なにやら殺風景な店内だ
席につくと、店員さんの女の子=アルバイトが
機械仕掛けのようにやってきて
マニュアル通りの接客トークを機関銃のように一通り並べると
私の差し出した食券をさっさと半分に切り取り、
厨房氏にオーダーを伝えていった
半券はしっかり領収書になっていて
流石抜け目がない
そんなソリューションが功を奏して
暇な厨房ではアルバイト同士が私語に興じていた

カツ丼をオーダーしたが、
カツを揚げる音もしないまま、
いちはやくどどっとカツ丼が出されて来た
それでも卵は上手に半熟だし、
かつはサックリいう。
それなりにうまいし
まさに食の業界のセルフGSに居る気分だ
私に同様の世代のおじさまたちが店に入り、
手慣れた様子で食券を買い求めていた
そのとき気がついたのだが、
食券で買い求められていた食事の品種が、
厨房に自動音声で伝えられている
そうか調理を早く準備を始めて
回転率を上げくさってやろうという魂胆か
今日はなか卯にしてやられた
白旗降参硫黄島だ
最近牛丼がまずくなった

なれっこ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

東京の死体遺棄事件の
報道を見て思った

犯人の女の仕業は
そりゃ大変なものだったかも知れないけど、
高校の卒業アルバムの写真や文集、
お見合いの履歴など洗いざらい

テメエのプライバシー侵害など
神経質に気遣う私たちに対して、
犯罪者のそれは罪と引き換えに
どうでもいい話なのかな
当たり前だし、そんなもん
それがいかんのちゃうんのん

事件そのものは知っておく
必要があるかも知れないけど
其れ以外の部分は、
対象がどんな悪党だって
見てる方はテレビカメラを利用した虫のいい
興味本位の覗き見行為だと思うんだけどねー
それに加害者はDVの被害者なんでしょ

そんなこと気になる人もいないのかな
あれこれ知りすぎて、
ちょっと痺れているんじゃないかな
とばかり思います。

にんじん

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

ぼくは
金時人参がにがて
でしたが

いまはあまりおめにかかれないし
ある意味
いい時代になった
ともいえます

たまたま
少し前(結婚まえ)
実家からもらった肉じゃがに入ってて
ぎょっとしました

大きくなって
自分は
偏食はなくなった
という思いこみ
があった

実はこれは
日常が
ひとくせあるものと
とおざかりつつある
ひとつのしるし
なのではと
考えた
のでありました

One Love

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

Crescent Eatersで一緒に活動していた
「2号」の結婚式二次会があり
参加もさせていただき
ボブマーリィ「One Love」演奏に
混ぜていただいたのでありました。

Cake & Cake Sugary
http://www.monologuecafe.com/cafe/sugary.htm

SAKURAビルは前を通りかかる事は
以前より幾らかあったけど、
リフォームしたビルだとは
まったく気がつきませんでした
トイレは配管が古いため立て続けに水を流すと
どえりゃーことになるらしい

四畳半で暮らし始めるという彼らは
20代半ばの(僕にとっては)
若い二人でございまして
バンド仲間の私たち数名をのぞいては、
ゲストも若い~
新婦も華奢で可愛い人だし、
新郎も人柄もよくまじめ。
類は友を呼ぶで、
礼儀ただしく気持ちよい
僕のようなオサンもきもちのよい会
でした。

いやはや
こんなシアワセ感が、
地球を回す原動力になっているかも知れないと
思いながら帰路についたのでございました。

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
アホウな私は、ふと
「正月が8月15日くらいの気候だったらどんなだろう」
とか、思ったりしたのですが。

年賀状配達のアルバイトが、
Tシャツで汗をかきかき回るのでしょうね。
お雑煮が冷たくて、冷や麦みたいだったりして!
もちはきっと、あんみつに入っているあんなやつですね。
風情ないなー

嫁が嫁入りして、DYNABOOKを持ってきました。
我が家にWINDOWSがある・・
「異文化交流」です。
OSXを触り慣れていると
「こんな使いにくいのがなんで
デファクトスタンダードやねん」とか思います。
こんなに、ユーザーに優しくないOSはないんじゃ・・

お年寄りがパソコン教室にかよったところで、
否応なく、WindowsXPでしょ?
「プロパティ」なんてピンとくる人そうそういないと思いませんか?
どうしてもAppleに偏ったものの見方になってる、
そう思われるかも知れないけど、
双方につきあっているといろいろと見えるものです。

TOP