やすきすじ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment



こちらは「やすき」のすじ肉の煮込んだもの
大衆酒場での、上品な味わい。

(2009/3/15)

やすきビール

Filed in NO CATEGORY Leave a comment




近所の店「やすき」
ジョッキはいつもキンキンに冷やしてある
キンキンが嫌ならば、普通のジョッキもある。
キンキンが好きなので、いつも嫁とキンキンを頼んでいる。

ottimo

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

5月の連休は連日仕事だったのですが、
一日だけ嫁と一緒に昼食をとりました

中京区の二条両替町下ルにある「ottimo」というイタリアンのお店
ここも気軽でおいしい

アレグレ

Filed in NO CATEGORY Leave a comment



パエリア。

長岡京市のアレグレというスペイン料理の小さなお店
なんでここに?
というところにある。
気軽に、小皿料理をすこしずつ
お手頃、
んまいよ

この近辺にはプチポワというパスタのお店もあります

8月8日の写真です

http://www.restaurant-alegre.com/index.php

たこす

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

4月の写真で恐縮
さらさの
カフェ飯を嫁が家で再現してくれたもの
である

春来

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

東向日には、中華がいっぱいある
その中で、非チェーン店の「春来」

先日
嫁が留守で、
そとごはん
ジンギスカンと、餃子をオーダー。
まじめな味という印象。

厨房と客席は、ほどよく仕切られているが
仕事ぶりは見える
店内の写真には、ちょっと凝った変わったメニューも見える

拉麺は、手打ちだそうだ
仕込みの関係で、数は限られているようだ
今度、喰ってみよう

きしもと

Filed in NO CATEGORY Leave a comment




45回目の、
誕生日。
人生、折り返しちゃったなぁ。

でも、やっぱり思う
人生幸朗師匠の芸が花開いたのは、
48歳のとき。
まだまだ翔べるなぁー、と

嫁の招待で、
行ってきました
先斗町「きしもと」
ここおいしいよー

嫁の親友の
おすすめだそうです

世界のまんなかで、
ここでしか
本場でも食べられない
「京フレンチ」
は、一つのジャンルであると、
再認識した次第。
嫁に感謝、である

大丸に寄って
注文しておいた
ボゾレーも、
無事入手
夜は
ローストビーフや、
生ハムや、
チーズといっしょにいただいて
ただいまほろ酔い気分

明日からも頑張ります。

CIRO

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

土曜日、明石まで
ちょっと肌寒かったけど、きりりとしてよい天気
十三で、三宮で乗り換えて90分
入道は、いないけど、
アカシのキミもいないけど、
嫁のともだちがお迎えです

予約していただいた
CIRO
へ案内していただきました
明石海峡が窓一杯に見えるお店
好印象!
ピザを焼く青いタイルのカマがあり、
さらに好印象!!

貪り喰うのに夢中で
写真はないのだが、
我が輩、
(俵万智ふうに言うと「吾」)
のまずい写真などないほうがよい
見たい方は、こちらでチェック
http://r.tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28001981/
満腹、満足でした。

一週間前から予約を受けるらしいが、
相当にたかい競争率らしいです

他のメニューも食べたい。
あとは、多少電車賃がたかくても乗り換えなしで行きたい、、

じゅすか

Filed in NO CATEGORY Leave a comment


ちょっと前の京都新聞にジュスカ・グランペールが記事になってました

信号

Filed in NO CATEGORY Leave a comment



この信号
停止線までゆき停まると
道に入ってきた車と物理的に離合出来ない
いつも、控えめに手前に停まる
そうすると、大概、後ろから来た原付は横幅の制限がないので前につける

いやなに、それだけのことだが、
この停止線の位置の定義が、時に気になる

車どうしで押し問答で殴り合いにならなければよいが

《この後、2012年2月にここにコンビニが出来たため解消されました》

TOP