今日までそして明日から

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

ついこの間、気がついた事。
PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」の歌メロの終わりと、
山下達郎の「さよなら夏の日」のイントロが被って居る事。
いや、そんなことはどうでもいいね

7月7日は、ココロオト@和音堂
このグループは、
「ちょいと一杯のつもりで飲んで」ではないけど、
ちょっとお手伝いのつもりが、少し長居になってきた
この日はJUJU氏がジャンベで登場。
こういうセットに、ジャンベが混ざると、またテイストが変わるんだ。
ということは、本番ブッツケだったので、
演奏が始まってから気がついた事。
オイワさんの乱入もあったり、
PAが火を噴いてマイクなしで演奏したり、
まぁ客席からみたらオモロイライブやったのやないかと。

和音堂のギターアンプは、ジャズコーラスが3台もあるのに、
いつも使うのは、マーシャルの小型のもの。
小型のマーシャルって、いいね。
音は堅いけど、艶も、なめらかさも産まれる。
ドライブしても、それなりに収まってくれる。

七夕の趣向で、ということだったのか、
女性ヴォーカル、ピアノ主体の4組
なかでも、若手の2組がよくて、ほくほくした。

ひとりは、麻野さん
どちらもピアノの弾き語りでしたが
麻野さんは、aikoちゃん好きでリスペクトしているのでしょう
後で、他のお客さんが「aikoさん好きでしょー」と。
でも、演奏もこなれていて、ナチュラルな感じ、
とても幸せそうに歌う!!

もうひとり、まっこさんは小柄で
お客さんで来ていたBloom*Broomの理恵さんが
「私もあんな身長に産まれたかった」と言っていたのが印象的。
でも、まっすぐなパワーがいただける感じで、おいしゅうございました。

会場には、笹の葉、短冊が用意してあって、
こんな代物もあって、僕もひとつ書かせていただきました。
「商売半畳」って。そりゃ、あんた商売なんて半畳ありゃあ充分って。

次の日は、弟の誕生日。
めでたくもあり、めでたくもなしですが、
かようなものもくれてやりました。

これは、京都大丸で一番高価なレトルトカレー。1260円也。

これも奮発というかおまけ。上記の半額程度。

その次の日は、嫁の誕生日
嫁がええよ、と行ったので

またもや、烏丸七条の「リド飲食街」へ
じじばばの2号店「じじばばdos」を攻めて来ました。
実は自分が行ってみたかったという。

やっぱり狭い店内、カウンターにびっしり並んで
ワインもたらふくのんで帰りましたとさ。
詳しくは他の食べログとかでチェックを。

そうこう言っているうちに、14日は西村理恵さんのライブでまたもやサポートです。
7月14日(土)中津ミノヤホール 19時~
~鍵盤倶楽部vol.15~
西村理恵、宮田サトシ、植村紀子、門田顕司(敬称略)

前売り 1500円
よろしくねー

言っとくけど、タイトルは吉田拓郎の曲です。

肉詰め

Filed in NO CATEGORY Leave a comment

電車はクールビズな親父たち

ゆるくネクタイしめた学生服

夏本番ですね

20120705-070257.jpg

TOP