Diary200509

2005/9/4

愛知急迫
もとい
愛・地球博
に行ったのだ
研修旅行のプログラムのひとつとして

会期末のホリデイ
場内施設のすべてが
「行列のできる店」
祇園祭が
大部分は人の込み具合と夜店で
それなりに計画性がないと
祭りの本質に接触しないまま
帰りの電車に乗ってしまうのと同じで
もったいない事である
よっぽどのんびり
ご一緒出来る相手が居て
空いているタイミングでないと
来ないなぁ

本音は
せっかくの休日
近場のカフェで
まったりと過ごしたほうが

休息になるのにな
と思うのである

2005/9/6

僕みたいな野球音痴がなにやら書いても屁のような話なのだが、
それでも星野SDの去就は注目すべき話題である
自身のHP
「星野仙一のQ&A」で
「答えられない事ばかり、訊かんといて!」
と、あったが、これがすべてなのだろう。
寅吉くんも、星野嫌いのジャイアンツファンも、
「十億積まれて、目がくらみやがって」
などとは言ってはいけない。
もともと巨人を目の敵にしてきた人が
それなりに、思慮判断があったのでせう
ここは、オトナに。

HPには、

今回一部スポーツ紙が報じた「巨人入り」に関し
多くの方からのご意見が寄せられましたが、
Q&Aにはふさわしくありませんので掲載を見合わせました。

とあった。
内容に、だいたい察しがつく。

職業軍人が、いずれの味方についても、
あれこれ、言っては行けない。
星野のHPを見て、そう思うのだった。

ここ数年の
哀れな読売巨人軍をみて
やはりマネジメント側は
いやすんまへん、弱い球団になってまんねん
では済まない世界なんでしょう。
金で解決すると思いやがって、
などと言われても、
否、金がないと解決できまへんねん
これも正直なところでしょうね

阪神側も、広告塔だけの星野SDに
年間8000万払っているけど、
今年の好調ぶりを見ていたら、
実は、このたびは契約解除の良い口実だったりして。
慰留も、やっぱ、ポーズかなぁ。

個人的には清原の居ない巨人はもうどうでもええんですけど

2005/9/9

アサヒビールが9日発表したインターネット調査によると
一緒に飲んでみたい歴史上の人物一位は、
坂本龍馬らしい。
あと、クレオパトラとか、徳川家康とか。
なんか、気をつかいそうでいややなぁ、って思う。
現実離れした質問、
ってそんな気がするんだけど、
自分なら、どう答える?
と思ったとき

下山総裁
岡田有希子
のふたりがふっと浮かんだ。
歴史上の人物と飲めるということは
謎めいた死をしたひとたちに直接取材が出来るって
いうことですからね、
同じ気を使うなら。

でも本当に飲みたい人はねー、
気を使わない人。
友達とか、そんなんでええんです。

気を使うのが苦手、というより
飲んだら気が回らなくなるんでねー。

蛇足ですが、飲みたい芸能人、っていうのもあって
香取慎吾ちゃんでした。
僕は、いやですねえ。
だいたい、芸能人って、変な宗教に誘ってくれそうな気が。

けっきょく、芸能人、歴史上の人物とは飲みたくありません。
そんな時間があったら、一人で飲みます。ふんっ。

2005/9/10

星野SD、残留決定
過日の日記は先走った推測で申し訳ない。

子供ばんどの「ライブ帝国」のDVD
ファイティング80’S
っていう当時のテレビ番組の
公開録音の映像を集めたもの。
なかなか、ええ感じやなあ。
ステージ、客席のみなさんの髪型
いまとなってはダサダサなんですが、
やっぱり、僕らは80年代の申し子なんだよねー、
と思っちゃう。
なんか、幼稚っぽくて、キラキラしてるっていうか。
まったくOKなんですよね。

うじきつよしも
ギターまったく弾かなくなっちゃって
なんでだろうねええ
以前「夢乱」で久しぶりに少しやっていたのを見たけどね。
本当に、ギターっていいよなあ。
男の子のギター。
もっとギターを弾く時間がほしいよね。
ギターを弾くという順位のランクを
日常の中でもっと引き上げないと。

来週は四万十市で浜田裕介のライブがあります。
前日、日中用事を済ませた後
17時35分ののぞみに飛び乗って、
23時現地入り。翌日ライブで、その翌日帰京。
高知のみなさん、まっててね。

2005/9/11

土曜日。

駅へ向かう道は晴れていたのに、
河原町の駅から地上へ出たときには
もう既に土砂降りだった。
新京極通りの通行人は
行き場がなくゆるゆると動いている。
時間も限られているので
ユニクロで折り畳み傘を買って、
ズボンの裾を濡らしながら少し歩き
手にさげてきた中古CDをビーバーレコードで売った。

14枚あったが、1480円にしかならなかった。
そのうち3枚が10円ずつ、7枚が50円だった。
まぁ、とってくれただけ有り難いような
ラインナップだったけどな。

それから、高野にあるフルアップという楽器屋さんに
ヤマハのボリュームペダルを買いに行った、
今では製造中止となっているモデルで、
そうそう手に入らない品物である。
店主も偶然見つけて、仕入れたらしい。
その割には3675円、格安である。
「買って良いんですかねえ」
などと言って支払う。
かえり、204号系統に乗ると、
高野から、造形大の前を通り、北白川のRAGの前も通って、
錦林車庫から、岡崎別院の前を通り、
けっこうな小旅行風だ。

後ろの席では、母親が付き添った、
浮腫んだ顔の青年が、
せんべいのようなものを、大きな音を立てて食べていた。

友人との食事会がはねて、
かえりの電車で見かけるカップル(死語か?)は
「類似性の原則」が効いているのであろうか
よく見ないと「兄弟とちゃうの」てな感じ。

阪急電車のむかいの席の二人連れは
男のほうがよりかかって眠りについている
女のほうはその涎が滴下しないように
ハンカチを口元に当てている
始めてあうときにせいいっぱい着るものに気をつけたり、
言葉にはひとつひとつ気を配ったり。
もう、そういう段階はふたりにはないことなんだろうな

恋は、愛は、
ぶさいくを相手に庇ってもらうようなもんだ
と、おもった。

2005/9/12

ここしばらくの政界と来たらぁ~
こんなストーリーになるとは思っても見ませんでした。
「脱・派閥」の筈が
「森派に偏っただけやん!」
いやはや、政治の世界は市井のわたしらには分かりまへんわ。

それも、そやけど
あれほど気勢を上げていた反・郵政民営化の御仁が、
大人しい事よ。
なんかうるさいとなりのブルドックが
病気になって犬小屋に引っ込んでしまったような。
一体なんやねん!
結局、様子見やねんなあ。

野党が、縮小して、自民党内でも、勢力図が変わって
なにやら、もう、何かあっても、歯止めが効かない気がするのは
わしだけ?

郵政民営化、はそれなりに問題だったとしても、
これは、今回霞んで見えなかった幾つかの重要な問題を左右する
選挙だったと、誰もが後から思う事です。
与党の支持者でも、そう思う事じゃないかな。

イラクの自衛隊の駐留延期も
密かに検討が進んでいることらしいですから。
なんにしても、
民意の、スイッチは、押された事ですから。

2005/9/22

やっとこさ、GoliveをCSに上げました。
これでOS9に切り替えなくてもWebの更新が出来る~(涙)
以前に買ったものでしたが、なんでか
10.2環境ではまともに立ち上がりませんでした。
なんでかなー。
あと、レタッチソフトがないんで
フォトショップエレメンツでも買うかな
と思っているところ。

のびのびになっていましたが、
いよいよWebサーバーを立てる事にしました。
なにぶん、家の電気で動く故、
停電したら止まります。
サーバーが壊れたらデータも壊滅しまつ。
その場合は、笑って許してやってください。
掲示板も、全部、自前のものに変わります。
頑張らねばっ、と。

2005/9/23

掲示板あらしに会っていた
Goanza Boardを削除しました。
んでもって、ヤフーの奴をとりあえず置いてあります。
暫定版です。
めっちゃしょぼい状態ですが、
ご利用ください。

新サーバーが起ったら、
新しいのに変えます。

お休みですね。
今日はとりあえず家の掃除と整理を。

2005/9/29

阪神優勝。
で、沸いた近畿一円。
僕の生活圏にも、面白いくらい虎キチがいるわけです。
「作業着を縦縞にしようかとまで考えた」
とジョークを飛ばす工場長からきょう電話があって
「おめでとうございました、昨日はどないしてはりました?」
「家やったわ」
「家でビールかけしてはりましたか(笑)」
単純明快。こんときくらいは許してください。
なんにしても、誰もがご機嫌なのは良いと思うんですよね。

楽天の、田尾監督にも、お疲れさま。
負けての胴上げにジーンと来た人も、居るでしょう。
てんで勝てなかった、だども。
勝ち負け、ってなーに、って思いますよね。
勝った人にも、負けた人にもNCAA。
負けてこそ、見えるものもあれ。

僕は「おらが町の球団」を尊重する気持ちに
水はさせないと思うんですよね。

2005/9/30

9月もおしまい。
なかなか、スッとはすずしくなりまへんでしたなあ。

私はリーガルの靴ばっかり履いています。
というか、他に何が売っているか知らないのです。
結構かかとを擦って歩いているらしく、
はっと見ると、リペア不可能な状況に陥っている事も。
リペアに持ってゆくときって、靴を一足持って歩くんで
結構重いんですよね。
また仕上がったものを持って帰るのも面倒だし。
そこで妙案。
「一度持って行ったその後で、
持ち込む、引き取るを繰り返せば良いやん」
必殺技です。
つまり、リペアの必要な靴を履いてリーガルショップへ行き、
リペアの仕上がった靴を履いて帰る。
これを繰り返せば良いのです。
それに合わせて、靴の減り加減も調整するとか。
あほな話はこれくらいにしておいてっと。

ダーバンのスーツを2着買ったのです。
長持ちを目指して、それなりにいいやつを。
一方で、ニューオリンズでは
水害でなーんにもなくなっちゃった店屋の親父とかが困ってるのですよね。
ふと思います。
必要な投資は、自分にも必要ですが、
たまに、還元ということも、こまごま考えねば、と思っているのです。

来月は、思うところあって、
いろいろ始めるべく気持ちの準備をしているところです。


Comments are closed.

TOP