「NO CATEGORY」カテゴリーアーカイブ

安井弦太郎商店

お掃除休憩中。
そろそろアコースティックギターに弦を張りたいのだ

Gibson J-45にはMartinM540を張りなさい
と井上楽器の主人に
呪文を掛けられたので
J-45には素直にそれを張っています
あまり流通してない(泣
また高槻まで脚を運ぶようにというおまじないかな
京都にはきんこう楽器にしかないようなので
そこで買ってます。

僕ら学生時代には、
ちょっとした弦なら平気で1000円はしたもんだ
貧乏タレの僕らは
500円のモーリス買って
見る見るうちに朽ちてゆく
弦を見ながら溜め息ついたもんだった
そういえば「弦さん」ちうのもあった
いまはネットで気楽に買える
500円も出せばそれなりにエエのが手に入る。

こないだもらった弦で
k矢入の激安アコ弦
パッケージは怪しさ満点だが
まぁま使える
いまどきの安弦、
なにがええでしょう
アコをステージでひく機会もそうそうないし
家弾きだからそんなにええのはいらんのですが

因にエレキはダダリオ一辺倒(写真のブツ)
昔は安かったのよ~
以前とある楽器やでゴダンを買ったとき
値段を店員さんが間違えていて
差額を弦にして送付してもらった
だからまだ少しあるわけ
次はなににすっかなあ

機械系。

インテックス大阪へ行きました。
どなたかのやうに
コミケではございません。

梅田から御堂筋線
大国町から四つ橋線
住之江公園よりニュートラム
にのりました。
(どうも遠回りをしたような気がする・・)
四つ橋線の電車は、
御堂筋線と客筋?が違う!
若い女性が乗っていない!
なんで、みんなダイスポ読んでいるのやろ??
住之江公園で降りたところ
大スポは、競艇場という矢印の方角へ、
スーツ姿の私たちはニュートラムへ、
と分かれたのでした。
競艇?
金曜日の午前だけど、と思い
先ほどネットでチェックすると、
やはり当たり。
あのおじさんたち、日頃ナニやってるんでしょ。

ニュートラムを
中ふ頭で降りると、
会場の大きさにちょっと驚き
会場では、
怪しげな工作用の機械が
スコスコ動いていたり、
水槽の中でぶくぶく言っていたり
コンプレッサーをしゅうしゅう言わせながら
動いているのでした。
ピカピカのねじや部品や金型に
熱心な工場の親父さんたちが
群がっているのが見えました。
大手のブースでは
おねえちゃんが細くてキレイ!
CADの実演など
やっていらっしゃいました。
おねえ様の
デバイスになりたい!
などとアホな事は言いませんが、
最近の業務系システムは
やはりWebブラウザで動くものが
秀逸。
どうもWebブラウザって、
Webページを見るのが関の山で、
って思いがちですけど、
よく出来ていますね。
軽く動くし。
大学のとき、先輩に
「オオエ君は、なにかものを創る仕事がいいよ」
と言われていたのですが、
なるほど、そんな人生もあったかも
と思わせる一日なのでした。


1. Posted by MoonYamaneko 2005年10月15日 02:02
ども。
ご紹介にあずかりました、コミケに行ってたどなたか、です。
もの創りとゆうと、おうたがあるではございませぬか。
仕事、とゆうのとはまた違うのかしら。。
2. Posted by Kaz 2005年10月15日 06:42
お邪魔してみました。
なんというかダラダラ感が良いですね。
競艇・・、久しぶりに行きたいですね。
競艇、競輪、オートレース こっちでないですからね。
あの鉄火場の雰囲気。。
では。
3. Posted by 家主 2005年10月15日 11:02
家主です
ご来場ありがとうございます
生活感溢れるブログです
生活以外にそうそうネタがないもので
向日市は競輪です
競輪の日には狭い道が車だらけになリます

iPod

新iPod発売やー
「iPodPhoto」なんぞ中途半端なん買わなくて良かった
と同時に
来年はまた次のが出ておるわ
と思う。
世のものよ、我慢じゃ~
確かにヴィデオが手軽に見られるのはいい。
がしかし、どこで見るのだー。
毎週、日本中を新幹線で往復する
ビジネスマンならばいざ知れず。
電車通勤15分じゃなぁ。
出すのもしまうのも面倒だ。
だいたい、いつもメモ帳とペンを出していれば
目的地に着いちゃう。
所有の欲求っていうやつは、底なしだ。
でも大概のものを持っている僕らは、
物珍しさや、周囲の人に見せびらかしたいだけで
何かを手にしようとするのである。
イカンイカン。
因にアホウな私は初代のと、
2世代前のやつと2台あります。(写真)

全員FOMA

昨日、実家へ久々に帰ると、
「おまえ、いつの間にか
携帯(PHS)のアドレス変えたんやな、
誰や分からへんかったぞ」
と親父。
昭和5年生まれの彼の携帯はFOMAである。
「身の回りにTUKAのボタンだけのやつ
もってるジジババおるか」
と訊ねると、
「そんなんおらん、ワシらの周りは全員FOMAや」
電話帳を見ると、かなりしっかり登録されている。
僕のホムペやパソコンのアドレスもチリバツだ。
「けっこうメールくんねん」
見ると、僕より着信履歴が多い。

思えば、
携帯は、機種によって
それぞれオペレーションシステムが違うので
ミドルエイジ以上には優しくありませんね。
WindowsやMacのパソコンならば、
機種が変わっても、そうそう変わる事はないのに。
だいたい、メニューを表示して
↓↑で選択、これは分かるが、
Enterとキャンセルに値するボタンのありさまが、
まったく違うようである。
ISOネジのようにはいかんのだろうか。

帰りがけ、まーもって帰り、と母が託してくれた手提げ。
家へ帰ってあけると、タイガースブランド(驚)の
レンジごはん6個だった。
他愛もないようだが、
結構重宝するのだ。

二時間半

先日、ちらっと書きましたが、
某ライブの打ち上げがはねて
熊野神社から桂まで歩いて帰ったのでした。

都庁の職員が、帰宅訓練と行って
だいたい5時間の道のり
埼玉の自宅まで思い思いに都心から徒歩で目指す、
というのを思い出して
いっちょ、と思ったのでした。

幾度か、タクシーの誘惑がありましたが、
コンビニで買ったソフトクリームを食べたり、
二条駅前では噂の有料トイレ※を体験したり、
なんとか、退屈しないように、
と思いながら、ひたすら西へ。

※二条駅の駅前広場にあります。
一回100円。
10分間の利用ですが10分の延長が出来ます。
広場のどまんなかにあり、入るのに恥ずかしそう。
中は冷房が効いていました。
BGMつきでした。

道のりで見かける民家の明かり。
2時3時というのに、ぽつぽつ明るい。
ビデオを見ているのでしょうか、
チャットでも楽しんでいるのでしょうか。
一人で歩くのはあまり実の無い事です
誰かとおしゃべりでもしていたら
その退屈も凌げるでしょうけど。
いや、どうでも良い話でした。

新山千春

昨日夕方、さんま御殿の
再放送をやっていました。
新山千春が
巨人の黒田内野手と結婚して
幸せいっぱいの時の録画である
今はどうなっていることなのでしょう。

あまり予備知識が
なかったのですが、
屈託がなさそうで
よい人柄である。
幸せ一杯で
周りが逆に不快になることはなさそう。

というか、ああまで幸せならば
ワレもいっちょ頑張ってみよか
などと思わせてくれるのでした

画像はパンです。
見切り価格 ひとつ50円。
ふたつで4日分の朝食が賄えました。

試験中。

三連休の最後の日
外で朝食を食べようとスクーターに乗って出かけた
訪れた喫茶店では
朝食を外で食べたい親父たちが次第に集まって行った
モーニングはまずくないし不満も無い
さてと店を出ようとしたとき
店の入り口で黒い虫がおなかを上にしてばたばたやっているのが見えた
もう来るまいと思い店を後にした。

袴の畳み方が分からないので
ほうっておいたら
いつのまにかなにやらくしゃくしゃになっていった
ネットで情報を得て慎重にやったところ
なんとか上手く行った
ではしわも伸ばしておこうと
アイロンをかけ始めたところ
朝方が冷えるのもあって風邪を引いたらしく
涙がじわじわ沸いてきたのでやめてしまった

風邪薬を飲まねばならないし
それには何か食べなければならない
食品のストックを探していたら
貰い物のホットケーキミックスがあった
よく見たらチョコレート味だった
「昼飯にはならんなあ」
と思いつつそれでも賞味期限もいい加減切れているので
はなをずるずるいわせながら作った
案の定、おなかはふくれたが
粉で膨張したようなふくれ方だった。
薬は無事飲めたが気持ちも悪くなった

写真は袴アイロン中。
かけてある和てぬぐいはイエモンのやつです。