「NO CATEGORY」カテゴリーアーカイブ

KORG D4

コーラスグループ
「2日分のカルシウム」
でご活躍中の
うすいえみちゃんに曲を書いておりまして
めでたく曲が仕上がりました
来年のヴォイトレの発表会に
1曲ということでしたので
お気に入りを選んでほしかったので
頑張って5曲つくりました。
もちろん歌詞も書きました。

彼女の雰囲気に合わせて
といろいろ考えはしましたが
そういった事はあまり僕自身融通が効かない
という事が判明しましたので
結局いつもの持ち味で勝負
となりました
以前私がやっておりました
T/Oの作品をご存知の方なら
「あ、これって○○に似ている」
と思われるかも知れません。

先日購入した
KORGのD4っていうちっこいMTRを利用して
(まだ利用方法がよく分かっていないんですが)
録音したんですが、
これいいですねー
パソコンのキーボードのUSBにつないで
本体のメモリーカードをパソコンにマウントすると
mp2のファイルになってまして
(複数のトラックがある場合は、
複数のファイルになってます
それを1つのファイルにまとめる必要はあるでしょうね)
それをそのままiTunesでCDに焼くだけかー。

ギターを弾きながら録音したんですが、
自分の歌のまずさに驚きます。
ピッチが悪いんですよね。
歌っているときはあまりはっきり
意識出来ていないんですが、
録音して
冷静に聴くとよく分かります。
あー、練習してから渡したい気分。
でも、タイムリミットですので、
ごめんなさいして
渡す事にします。

摂取不捨

きょう、京都銀行のATMに立ち寄ると
操作面の両脇にプラスチックの
半透明のパーテイションが立ち上がっていた
UFJ盗撮事件の影響かな
それにしても早い対応!グー!
手許が隠れて、少々窮屈だけど、
ちょっと安心感が得られる。
ワレも、教訓を、活かしましょうぞ。

帰り道、電車の狭い車内、
いろいろな事があります。
きょうは、僕のあとに乗り込んだ、
若いお母さんと子供ふたり。
子供ふたりを座らせて、お母さんは立って。
子供ふたりは、僕の横に座って、
というより、きちんと、行儀よく座るしつけは
全然出来ていないと見る。
周囲も構わず、大騒ぎ
お母さんは、前を向いて座りなさい
怒るよ、もう、と
隣に座る僕には、ごめんなさい、と謝りながら
スーツのズボンにくつが被ってるちゅうの。
完全にお母さんの言葉は、耳にない様子。
完全に、子供になめられている、か、
子供を満足に叱れない親が多いですよねええ。
思いませんか。

飼い犬がいわゆるダメ犬になっている原因は
飼い主と、飼い犬の主従の関係がちゃんと認識出来ていないために起こる
という話を聞きます。
それを思い出しました。
その対象に叱るためでなく、その場を繕うために叱る、
それほど、周囲を馬鹿にした話はないのです。
以前、会合で、某女子高の生徒指導の先生と同席したときに、
そんな話になりまして、
「叱るときは、真剣に叱らなければならないんです。
さもなければ、叱られている側は、何に対して叱られているのか
分からなくなってしまう」

摂取不捨、という言葉があります。
一度、サーチエンジンでどうぞ。
間違いなく、あなたを救いましょうぞ、
という事になったとき、
慢心がないように、
救う立場のものは、間違いなくそれを実行するために
厳しさを心構えとするものです。
救われて、叱られる立場の子供たちは、
有り難く、真剣に、心を澄まして
その言葉を受け入れるわけなのです。

いかがなものでしょうか。

新振動。

烏丸三条。
京都銀行三条支店を少し東に行ったところに
進々堂三条店
はある。
進々堂とは言っても
進々堂のホームページにも紹介は無い
入り口で少し進々堂のパンの販売をしているだけで
奥の店は定食やモーニングをやっている。
フライがじゅうじゅう言っているあいだに
店の人はささっとパンを買いにきた人にも
応対をしている。
興味がわいて
夕方定食を食べたり、
翌朝モーニングを取ったりした
気取らない味で
おいしい
工場のすぐ傍にある直営の寺町店にはかなわないが
あのバターのにおいのプンプンする
もちっとしたクロワッサンのモーニングが食べられる
進々堂のクロワッサンは本当に素晴らしい。

以前コーヒーには弱かった
健康状態も芳しくなかったかも知れないが
すぐに胃が荒れた
「コーヒーはやめなさい」
という曲を作ったくらいだ。
今は、前々平気。
もう生活の一部である。
にがーいエスプレッソも好きである。
家では、紙で組み立てるドリップコーヒーを飲んでいる
会社でただで嫌ほど飲めるので家では少しですが。


1. Posted by Kaz 2005年10月21日 07:25
会社のコーヒー、うまくないなぁ~って思ってましたが・・。
こっちに来てビックリ!!
味がない。。。
Starbucksが流行るのも納得です。

う~ん、チラシの裏
2. Posted by 家主 2005年10月21日 22:39
味が無いというのは
うすーい感じですか
アメリカンって、やっぱりそういう意味なんでしょうか
3. Posted by Kaz 2005年10月22日 07:41
日本のアメリカンって、いうなれば薄味。
豆によっっては、コクなんかもあると思うのですが
こっちのは、まさしく味がない。
出汁のきいてない、「おすまし」みたいなもんです。
4. Posted by オオエ 2005年10月24日 20:27
なるほど。
それが日常なら、それでいいのかも。
きょうお昼全日空で食事でした。
コーヒーがとっても味わい深くて美味しかったのです。
両脇がおじさん達でなければもっと美味しかったと思うのですが。

"Rain Of Pain"

浜田裕介から
こんど発表の
できたてほやほやの新譜の音源が届いた
いまパソコンのスピーカーで
きいているところ。

懐かしい
「Hard Rain」や
「A Piece Of Pain」
なども入っている
12年前、彼のサポートに復帰して
始めて弾いた曲だ。

ここ数ヶ月
彼のプライベートスタジオで
(しかも彼は其処で飯を食い
風呂にも入り、
着替えもするのだが)
取り組んできたものなのだが、
自主制作ものでは、
音質が格段に向上した
新しいハードディスクレコーダーで
直接CD-Rが焼けるように
なったからと思う。

かれ曰く
「1万のギターと1万のマイクで録りました」
ヤマハのFGでさくさくと
ゆったり弾いているのがいい感じ。
空気の奥行きが掴める雰囲気。
少しでも多くの人に
まずは聴いてほしいって思う。

ギターのアレンジ考えてね、
とこのことだが、さぁ、大変だ。
責任重大だ、と。

それにしても、
僕自身も何か創りたいものだ。


1. Posted by はまゆう 2005年10月20日 08:59
今回気を着けたことは、とにかくリラックスすること。
唄もギターも、ついつい録音となると力が入ってしまうので、
とにかく、脱力。
なんか、うまくいった感じ。
ギター期待してまっせ。
2. Posted by やぬし 2005年10月21日 22:37
おほほー
メールにも書いたけど
なんか、100%聞く側に回りたくなる音源やね。

ジャケット、創りましょか

頑張らない。

ロッテが勝ちましたね
31年ぶり、リーグ優勝、おめでとう。
阪神ごひいきの御仁には悪いけど、
ロッテにも頑張ってほしいと思います

頑張れよ、って
鬱病の人に言ってはいけない言葉なんですよ
大概、頑張る人がかかっちゃう病気なもんで
それは禁句なんですよね
阪神大震災のとき
被災者の子供たちに「頑張れよ」って言ってはいけないんだ
という話を聴きました。
「頑張れよ」って言われた子供は
自己責任で、頑張れない領域まで
頑張らなくてはならなくなる
もう、ますます追い込まれるわけです。

勝ち負けはある世界です。
個人的には、勝ち負けは好きではありません。
自分のなかで勝敗をつくるのはいいのですが、
他人をまかすのはあまり好きではありません。
強い人をまかすのは良いのですが。
ただ、自分を磨きたいと思ったとき
勝ち負けは必要になるのでしょう。
勝ち負けを必要としない人に、
勝ち負けの結果を強いるのはつらい現実です。

勝ち組、負け組という言葉は本当に嫌いです。
僕は負けていたいのです。
幾つか、負けてきて、
でも負けなければ見えないものがあった
負けを創らない人生ほど不幸なことはありません。
だって、負けたときの保険がありません。
資本主義の世の中で、そいつを私たちは進んで選ぶのですから
とにかく、慎重に願います。

頑張っている人を、追い込まない社会。
そうあってほしいのです。

ボードその1

ヤフーで、プレーオフの動画が見られます
ご心配なく、無料。
MacOSでもWindow Media Playerで見られる
動画の画面も小さめだが、問題ないです。
昔のRealVideoのことを思えば、
なんて鮮明。
動画の画像の横で、
こんなふうにテキストエディタも使える。
意外と良いかもしれない・・・。

最近、アタッチメントを
2グループに分けました。
写真は、現在クレセントイーターズで使用中のもの。
ケースは
ARIA EBC-500 SILVER
安くて、ちょっとおもちゃっぽいけど、
軽いので助かってます。
ペダルは
ERNIEBALL VP JUNIOR 250K
から入って、
MXRのPhase90,MAXONのCS-505
FULLTONEのFULL-DRIVE2
へと出ます。
チューナーはKORGのDT-10
パワーサプライは、AC-101
これはCS505(18V)にも電源が供給出来るので便利。
パッチケーブルは
GEORGE L’S VINTAGE RED
BELDEN 8412 THE Wired 3LS
というのを使っております。
まだ少し隙間があるので、それぞれを固定したいと思います。
もうひとつは、中村の浜田裕介宅にありますので、
またの機会に。

そうそう10月30日(日)は高知県四万十市でライブです。
TSUTAYA四万十店のEventに浜田と出ます。
場所はサニータウン四万十店
出番は良くわからないんですが、夕方頃かなと。
お近くの方は是非来てくださいね。

ナルシス。

庭の水仙だ。
今年も芽を出してくれやがったぜ

美少年ナッシーサスが
(ことえりは「ナッシー流石」と変換
お笑い芸人みたい・・)
水面に移る自分の姿に恋をし
泉に落ちたのを
女神が哀れんで花にしたものらしい。
でもって
花言葉はナルシスト。

もう、ダメ!って思うくらい
球根が増えちゃって
いっぱいに咲くんだけどね・・
平気、平気って感じで。
なんの手入れもしてません。
また花が開いたら画像をおとどけしたいと思います。

蛇足ですが
久保田早紀の「夢がたり」っていうLP(死語)
にあった「ナルシス」
だいすきな曲です。

めーぷるめろんぱん。

めーぷるめろんぱん。
下鳥羽の西友のパン屋
「パリクロアッサン」で販売中。
ウマ~
バンドの練習で伏見ラグへ行くたびに
購入します。
外側のカリカリした感じ
中はカスタードクリームみたいです。
以前
「照り焼きチキンドッグ」
というこれまた素晴らしいブツがあったんだけど
それはなくなりました。
オオエさんに無断で(怒

ところで、
片思いって、
されるほうより、
するほうに回る方がいいと思いません?
何も無いより、
誰かを好きになれる
そのほうがきっとお得な人生だと思うんだよね
きもちの窓をあけないと
恋は始まりませんから
恋がうまくゆくか、そうでないかより
実はその「まずは窓をあける」っていうそっちのほうが
意味としてはおおきい気がするのね。

なーんて
めーぷるめろんぱんをぱくつきながら
思うのでありました。

作曲中

午後からは曲を創っていました。
曲のオーダーを有り難くも頂いたのでした。
完成度はともかく4曲ほどプロトタイプが出来ました。
厳密には途中少し寝ていました。
これがまたとてつもなくよい睡眠でした。

昔はカセットをいれたテレコにギターで
メロディを歌っていましたが
MDが出たとき、
「不要な部分が削除出来る」
ということで飛びつきました。
いまはいい時代で、
OSXのフリーウエアでパソコンのマイクから
Aiffファイルに落としてくれるのがあります。
日本語にローカライズもされていまして
http://tekapo.com/
から落とせます。
作者の方に感謝です。
というわけで
パソコンに向かって歌っています。
歌いながら、歌詞はテキストエディタに入力します。
よく仕上がったら、お聴かせしたいものです。

嫁付き2LDK

よく、ご主人サンですか
と電話があるが、
今日のは面食らった
近隣のマンションの売り込みである
あてが外れて
売れ残っているらしい

セールスマンの話がメチャクチャである
いきなりツレモードである。
警戒心を持たずには居られません

「もう子供さんは独立されて、
という状況ではないですか」
大きなお世話だわさ(怒
ひとりですっ。

いまのは持ち家ですから、と断ると
「いえいえ形あるものは崩れますから
マンションならば段差もなく
べりべりハッピーですヨ!」
(なんやそら・・)
呆れた
最後には
「嫁がついたら入居されますか~」
嫁付きマンション。
きいたことないが
一瞬ひるんだが、
そういう商売だったら乗るかも
いえいえ・・
丁寧にお断り申し上げました。

彼は永遠にあの調子で
電話をかけまくっているに違いない。